テオリア論集12 「コロナ時代」を生き抜くために

テオリア論集12
「コロナ時代」を生き抜くために
五箇公一 瀬戸大作 宮部 彰

定価 1000円
2021年3月

目次
「新型コロナ」から学ぶこと――グローバルからローカルへ
五箇公一
背景には環境問題/生物多様性の持つ重要性/生物多様性を支えるローカリティ/人間活動による多様性劣化/グローバル化と外来種生物/感染症の生態学/共進化とは何か/病原体も生態系の一員/コロナから考えるべきこと/環境問題は三位一体/自然共生社会をつくるには/日本の不都合な真実/社会のあり方を見つめ直す機会に

「コロナ災害」に立ち向かう――緊急支援の現場から
瀬戸大作
路上からのSOS/20代の住居喪失者/貧困ビジネスに丸投げ/直接申し入れ行動へ/社会運動は行政の下請けではない/住居確保の制度を/困窮する外国人/公助をしっかり行え

質疑応答

気候危機は非常事態 何をなすべきか
宮部 彰
グレタの3つの問い/気候科学者の声を聞く/縮小経済の覚悟を/「人類の連帯」が地球を救う/2030年への日本の戦略/ポスト資本主義へ、「希望が死んで行動が始まる」

 

※B5版  82頁

◎購入申し込み
郵便振替[00180-5-567296 研究所テオリア]
* 通信欄に論集12購入と明記してください。

研究所テオリア
連絡先 東京都北区田端1-23-11-201
TEL・FAX03-6273-7233
http://theoria.info email@theoria.info