三里塚に生きる 石井紀子さん追悼の集い

三里塚に生きる 石井紀子さん追悼の集い
主催 石井紀子さん追悼の集い実行委員会

昨年三月十一日に急逝された石井紀子さんを偲び、追悼の集いを開催します。
映像や写真、生前紀子さんと交流のあった方々にご登壇いただく予定です。

4月3日(土)13:00(開場12:30)
資料代 500円
文京区民センター2A
定員100名 申込み受付中

「~三里塚に生きる~石井紀子さん追悼の集い」Facebookグループ,Twitterにて情報発信中

主催者よりお願い
・集いへの賛同、ご協力をよびかけています。(裏面参照)
・新型コロナウィルス感染状況により、会場が使用できなくなった場合はオンライン開催となる可能性があります。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
・集会当日は新型コロナウィルス等感染予防について、可能な限りでのマスク着用および手指消 毒のよびかけのほか、換気等の感染対策を実施します。会場にお越しいただく際には、体調に留意し、無理のない範囲でお越しください。

「石井紀子さん追悼の集い実行委員会」参加・協力の呼びかけ

2020年3月11日の三里塚の石井紀子さんの交通事故での急逝(享年67)。生前の紀子さんを知る私たちは、いまも信じられない思いでいっぱいです。
紀子さんは、高校生の時に70年安保に参加。大学では、ウーマン・リブ運動に共鳴。71年、第2次強制代執行阻止闘争から三里塚闘争に参加。リブの人たちが現地から帰った後も、三里塚現地の闘いへの参加を続けました。
75年結婚後は、東峰の地でワンパック野菜の産直運動、東峰裁判被告団家族会と女たちの会の運動、暫定滑走路反対の声明運動に参加。離婚後、川上に移ってからも、三里塚の情報を発信し、独自の紀子パックを続けました。
紀子さんは多面的な顔を持つ人でした。学生時代はウーマン・リブ運動に参加しながら、三里塚では「農家の嫁」として苦労を重ねました。
多くの農家が移転する中、空港反対の志を貫きました。空港反対集会では、「闘いの基本は食事から。おいしい野菜を食べてください」と、都市に住む支援者に農業・食べ物の重要性をいつも説いていました。
そして、自らを「リブの現闘」と位置づけ、ジェンダーバランスがよくない反対運動の現状に対する叱咤激励を忘れませんでした。
生前の紀子さんの様々な活動を知り、紀子さんをしのびたい。その一つとして、急逝から1年となる2021年4月に東京で「石井紀子さん追悼の集い」を企画したいと思います。紀子さんもどこかで、自分の名前が冠された集まりに苦笑しつつ、温かく見守ってくれるのではないでしょうか。コロナ禍で大変な状況ですが、工夫して開催にこぎつけたいと思います。
生前の紀子さんを知る方、知らない方。多くの皆さんの実行委員会への参加・協力を呼びかけます。
2020年12月

お申込み、お問い合せ 石井紀子さん追悼の集い実行委員会
〒151-0061 東京都渋谷区初台1-50-4-103 一般社団法人三里塚大地共有運動の会気付
電話 03-3372-9408 FAX 03-3372-9402
メール kyoyu@sanrizuka.net

よびかけ賛同金1口 1,000円(複数口歓迎)締め切り:2021年3月末
郵便振替口座 00130-6-697201 一般社団法人三里塚大地共有運動の会
通信欄に「紀子さん追悼の集い実行委員会」 及び お名前の公表可か非公表かを明記してください。
よびかけ2月5日現在157人 50音順 敬称略
浅井真由美/朝生進/安達由起/荒木健吾/五十嵐守/池田一/伊東利一/鵜飼宏明/太田武二/大館久司/大谷正穂/大村一浩/大森孝子/大森武徳/大盛力/大森万蔵/小川幸子/尾沢孝司/加藤敬/鎌田慧/北沢啓/久下格/黒井秋夫/桑原哲也/桑原満紀/小泉雅英/河野通威/児島純二/小林直哉/小林正孝/小山広明/斎藤郁夫/斎藤信明/酒井与七/佐々木希一/佐藤幸子/佐藤正兵/佐藤保/繁山達郎/篠崎勉/芝崎真吾/渋谷けい子/島田恵/白川真澄/白坂吉彦/杉野恵一/鈴木景子/鈴木宏一/鈴村多賀志/須藤太郎/関口実/代島治彦/大道寺毅/高木久仁子/竹内正宜/田島義夫/田中暉彦/柘植洋三/辻和夫/津田光太郎/寺川光男/寺川裕子/中川憲一/中路良一/中島政夫/名田明子/永戸千恵/西栄子/西谷靖男/根本博/野島美香/長谷川秀雄/菱木康夫/平野靖識/福岡行子/福田崇/藤川泰志/堀文夫/増田敬一/松丸健二/松下知/水原博子/三橋秀子/水戸喜世子/宮下智行/武藤一羊/元吉ひとみ/山口幸夫/山崎宏/山下一夫/山近勉/山根樹・章子/湯川久美子/横山滋/横山隆英/吉沢公良/吉田和雄/吉野良平/脇義重/和多田粂夫/渡邉充春/渡邉容子/渡邊義明/非公表53名 以上

コメントは受け付けていません。