テオリア論集13 中国はどこに向かうか 平川均・丸川哲史・稲垣豊

テオリア論集13
中国はどこに向かうか
平川均・丸川哲史・稲垣豊

◎定価 500円
2022年3月発行

・「一帯一路」構想の行方―世界経済の中の中国
平川 均
はじめに/東アジア経済圏の形成と中国/アジアの中国から世界の中国へ/覇権と公共財の狭間の一帯一路/東アジアの開発方式と一帯一路/米中対立と「健康シルクロード」/一帯一路と公的融資返済問題/アジア太平洋から「インド太平洋」へ/「新冷戦構造」の大きな過渡期に

・「中国の台頭」――世界、周辺部への影響
丸川哲史
序論的に/東アジア鉄道共同体構想/AUKUSと豪原潜保有/台湾と米中対立/国安法と香港

・ポストコロナの農民工たち
稲垣 豊
中国労働運動を紹介/コロナ禍と労働者/「初心忘るべからず」/中国の農民工と階級闘争/「調和ある労使関係」の実態/中国共産党100年と草の根/コロナ対策の「不都合な真実」/「長期安定の奇跡」と今後

・質疑応答

※2021年11月14日のシンポジウム「中国はどこに向かうか」での講演・質疑応答をまとめたものです。B5版56頁

◎ 購入申し込み
郵便振替[00180-5-567296 研究所テオリア]
* 通信欄に論集13購入と明記してください

研究所テオリア
連絡先 東京都北区田端1-23-11-201
TEL・FAX03-6273-7233
http://theoria.info email@theoria.info

コメントは受け付けていません。