2012年発足記念シンポジウム要綱

研究所テオリア」発足記念シンポジウム
グローバル資本主義の行方とグローバル対抗運動の課題

パネリスト
田原牧さん(東京新聞特報部デスク)
「ジャスミン革命・フクシマ・東京――民衆闘争の国際的同時代性」

白井聡さん(現代政治思想)
「激動の時代の始まり、いま何をなすべきか?」

司会 中村勝己(20世紀イタリア思想史)

日時 2012年9月22日(土)午後1時~4時(開場12時半)
※午前11時~正午。同会場で発足総会を行います。

会場 文京シビックセンター4階ホール(後楽園駅・春日駅)

http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_civic.html

参加費 1000円(テオリア会員500円)

パネリスト紹介
田原牧(たはら・まき)さん 東京新聞特報部デスク。同志社大学一神教学際研究センター共同研究員。著書に『中東民衆革命の真実』(集英社新書)ほか

白井聡(しらい・さとし)さん 現代政治思想。文化学園大学教員。著書に『未完のレーニン』(講談社)