お知らせ

告知、連絡事項

イベント
2023 三里塚反対同盟旗開き&1.8 東峰現地行動

2023 反対同盟旗開き日時:2023 年1月 8 日(日)正午場所:横堀農業研修センター(連絡先:03-3372-9401)参加費:1000 円/【会場への行き方】:京成東成田駅地上 11 時 00 分集合 迎えの車待 […]

続きを読む
イベント
講演会 敵基地攻撃・軍事費倍増でどこに向かうか

研究所テオリア 国連・憲法問題研究会講演会敵基地攻撃・軍事費倍増でどこに向かうか 講師 永山茂樹さん(東海大学教授・憲法学)2023年2月11日(土)午後6時半開場、7時開始文京区民センター3階D会議室(春日駅・後楽園駅 […]

続きを読む
お知らせ
研究所テオリア第11回シンポジウム 社会運動から政治を立て直す 開催

11月20日、研究所テオリア第11回シンポジウム「社会運動から政治を立て直す」を開催しました。  シンポジウムでは、小林美穂子さん(つくろい東京ファンド)が報告「コロナ禍の生活困窮者支援」。コロナ禍の反貧困ソーシャルアク […]

続きを読む
お知らせ
座標塾第5回 脱成長の立場から日本経済の衰退と再生をどう見るか 開講

11月18日、座標塾第5回 脱成長の立場から日本経済の衰退と再生をどう見るかを開講しました。講師は白川さん。白川さんは講演で、ウクライナ戦争による世界的なインフレの波の到来、日本のインフレの原因は資源高と超円安であること […]

続きを読む
お知らせ
報告71集
「反戦争論」ーー「ウクライナ戦争」にどう向き合うか
太田昌国

報告71集「反戦争論」ーー「ウクライナ戦争」にどう向き合うか太田昌国 ◎定価 500円2022年10月発行  ★内容地図から見える歴史の厚み/ロシア・ナショナリズム台頭への道/「崩壊感覚」とプーチンの登場/侵攻直前の動き […]

続きを読む
お知らせ
シンポジウム
社会運動から政治を立て直す

研究所テオリア第11回シンポジウム社会運動から政治を立て直す ◆報告コロナ禍の生活困窮者支援  小林美穂子(つくろい東京ファンド)◆報告気候正義運動は逆行を押し返せるか  吉田明子(FoE Japan)◆報告大軍拡とは異 […]

続きを読む
お知らせ
座標塾第4回 デジタル監視社会にどう抵抗するか

▼座標塾第4回 デジタル監視社会にどう抵抗するか2022年9月16日(金)午後6時半講師:内田聖子(アジア太平洋資料センター共同代表)参加費 1回1000円(テオリア会員500円)会場 文京区民センター3C(春日駅・後楽 […]

続きを読む
お知らせ
座標塾第5回 脱成長の立場から日本経済の衰退と再生をどう見るか

▼座標塾第5回 脱成長の立場から日本経済の衰退と再生をどう見るか2022年11月18日(金)午後6時半講師:白川真澄(ピープルズ・プラン研究所)参加費 1回1000円(テオリア会員500円)会場 ピープルズプラン研究所会 […]

続きを読む
お知らせ
テオリア論集13
中国はどこに向かうか
平川均・丸川哲史・稲垣豊

テオリア論集13中国はどこに向かうか平川均・丸川哲史・稲垣豊 ◎定価 500円2022年3月発行 ・「一帯一路」構想の行方―世界経済の中の中国平川 均はじめに/東アジア経済圏の形成と中国/アジアの中国から世界の中国へ/覇 […]

続きを読む
お知らせ
座標塾第18期 2022年3月~11月

座標塾第18期 2022年3月~11月第1回 「新しい資本主義」の何が新しいのか3月18日(金) 白川真澄(ピープルズ・プラン研究所)第2回 ポストコロナ時代の政治の構図と課題5月20日(金) 大井赤亥(政治思想史・現代 […]

続きを読む